歴史・ミュージアム, 遊び・観光・旅

素ビョウタンを使用して、独特の素朴な魅力に溢れた世界観を表現した瓢箪

縄文・弥生時代以前から地球上に栽培されていた瓢箪。古代には祭祀の道具にもなり、現代では装飾品や縁起物、運気アップの逸品として珍重されている。舛田瓢觀氏は、遊び心と気品を備えた素ビョウタンの新しい魅力として、漆も塗らず、金箔も施さず、絵も文字も入れない、生まれたままの素ビョウタンを使用して、独特の素朴な魅力に溢れた世界観を表現している。

富山 素瓢箪の魅力 瓢玄郷とやま すびょうたんのみりょく ひょうげんきょう

富山県富山市横樋136
TEL:090-9767-1215
営業時間 9:30 - 16:30
土日祝定休

この記事を見た人は、こんな記事にも興味を持っています