安藤忠雄建築の姫路文学館

 最近息子の影響もあって、私の中で“安藤忠雄建築”がちょっとブームなんです。姫路には安藤忠雄さんの建物がいくつかあり、子どもが小学生の頃までは、夏休みとか姫路の施設をよく利用していました。星の子館、こどもの館、姫路文学館など。今回は久しぶりにその一つである姫路文学館に行ってきました。毎日大雨が続いていたんですが、この日だけは晴れて、綺麗な青空でした。

※写真は息子が撮影してくれました。

 この日は「誕生45周年記念 ねずみくんのチョッキ展」の最終日ということもあって結構混んでいました。特別展だから、入場料700円だったんですが、なんと“イオンマーク”のカードを提示すると、カード1枚につき本人と同伴者4名まで団体割引(2割引)になったんです! 知らない人これはすごくお得ですよ!!!

 今回はあまり時間が無かったので見学できなかったのですが、コンクリートの建物の横に対照的な日本庭園、望景亭(旧濱本家住宅)があって、ここも安藤忠雄建築と関係があるみたいで、次はここも見学行こうと思います。

編集部 MARU

Google Ad

グーグルのおすすめ

FOCUS

いま注目の特集

RANKING

人気の記事
  
プレゼント

モダンタイムス10月号プレゼント

  
お知らせ

私のお守りミスト「スーパーピカコート®️TiO-ティオ-」登場!

  
ローカル

命をつなぐ救急艇「いえしま」に感染予防対策ピカコート施工!

  
お知らせ

mikateaのハッピー手相セラピーご予約受付中!

  
編集部ネタ

破磐神社とわれ岩に行ってきました

  
ローカル

不動禅少林寺流拳法 総本山 御津支部の皆さんと撮影のため小豆島へ

RELATED POSTS

関連のあるの記事

RECOMMENDED

こちらの記事もおすすめです